• このエントリーをはてなブックマークに追加

皮膚への刺激性実験比較!

敏感肌の方にとっては、低刺激性が化粧水選びの最低条件!といってしまっても過言ではないかもしれませんね。でも、お肌への刺激度は実際に使ってみなければわかりませんし、使ってみても本当に肌に良いかどうかは長年愛用しなければわからないかもしれません。そこで、お肌への刺激を確かめるため、鶏肉を使った実験を行ってみました。鶏肉に20ブランドの化粧水を塗布し、どの程度鶏肉にダメージを与えてしまうかを検証します。プルプルだった鶏肉は、どのように変化してしまうのでしょうか?実験結果をご覧ください。

刺激性実験1位輝いた敏感肌化粧水は…

化粧水がどれだけ皮膚に刺激を与えてしまうのか?という実験で、見事1位に輝いたのが、ディセンシアの「ayanasu(アヤナス)」でした!どれも敏感肌用らしく、刺激はあまりなかったようで、それほど大きな差が出たわけではありませんでしたが、アヤナスを塗布した鶏肉が一番キレイなままの状態で残っていました。僅差ではありますが、1位に!
アヤナスは、敏感肌のためのスキンケア化粧品ブランド「ディセンシア」から誕生した化粧水です。合成香料などは不使用で、リラックス効果のある天然植物成分が配合されています。肌に優しく、なんと20種類以上の美肌成分を配合。ゆらぎやすい肌を助け、美しい肌を保つ働きをサポートします。

ランキングNo1

アヤナス ローション コンセントレート
125mL 5,000円(税抜)

鶏肉をカットします

一般的なお肉の中では、最も外部からのダメージに弱く腐敗しやすい鶏肉を使い、各化粧水の刺激性をチェックしていきます。均等にカットしやすいので、新鮮なささみを用意しました。大きさが均等になるよう、切り分けていきます。手の雑菌がうつらないよう、ピンセットを使用し、各器具は煮沸消毒しました。

STEP01

鶏肉に化粧水を塗布します

鶏肉をカットし終えたら、ひとかけらずつシャーレにうつし、ピペットで各化粧水を同じ量だけ塗布します。そして密封容器にうつし、冷蔵庫に保管。6日間、その状態のまま放置しておきました。どのように変化しているのでしょうか!?

STEP02

皮膚への刺激性
実験比較!

6日間放置した結果、それぞれの化粧水を塗られた鶏肉たちは、このような状態になっていました。腐りかけてしまっていたものもあり、ややニオイがきつかったのですが、全体的にみてそれほど大きな違いはなさそうです。やはり、どれも敏感肌用につくられているだけありますね!ただ、色が変わってしまっている、ネバネバしてしまっている等、鶏肉にダメージを与えてしまっているものもいくつかありました。それぞれの結果を見てみましょう!

ディセンシア アヤナスの実験結果イメージ

ディセンシア
アヤナス

変色もなく、プリプリしています。ニオイも他よりはきつくありません。ダメージが少なそう!

花王 キュレルの実験結果イメージ

花王
キュレル

ちょっとネバっと感がありました。ニオイはそれほど気になりませんが、新鮮さはないですね。

ファンケル FDRの実験結果イメージ

ファンケル
FDR

やや黄色く変色していますが、腐敗はそれほど進んでいないかも。ニオイも他より気にならない程度。

資生堂 dプログラムの実験結果イメージ

資生堂
dプログラム

ネバネバしているし汁も出ています。ニオイはあまりきつくなかったけど、腐りかけていそうです。

ハーバー SLエッセンスの実験結果イメージ

ハーバー
SLエッセンス

中でも白かったのがこれでした。全体的に白くて、汁も少し出ていました。ニオイはそこそこ厳しいです。

ドクターシーラボ ハーバルセラムO2の実験結果イメージ

ドクターシーラボ
ハーバルセラムO2

これもなんとなく白っぽく変色しています。ニオイはきつめですが、それほどひどくはありません。

アルビオン エクサージュの実験結果イメージ

アルビオン
エクサージュ

あまり変化なし!汁もそれほど出ていなかったのでわりと新鮮な方。ダメージが少なそうです。

フリープラス モイストケアローションの実験結果イメージ

フリープラス
モイストケア
ローション

こちらもイプサ同様、黄色く変色というよりは白く変色しています。でも、ニオイはあまりなかったです。

ラロッシュポゼ トレリアンモイスチャーローションの実験結果イメージ

ラロッシュポゼ
トレリアンモイスチャーローション

それほど変化はないようです。プリプリしたままですね。ちょっと臭いけど、刺激は少なそう。

クリニーク クラリファイングモイスチャーローション1の実験結果イメージ

クリニーク
クラリファイング
モイスチャー
ローション1

汁が出ていて、黄色っぽく変色しています。ニオイがキツイ!もう、腐っているかも…。

アベンヌ スキンバランスローションSSの実験結果イメージ

アベンヌ
スキンバランスローションSS

あまり変化はないようです。ニオイも他よりはきつくありません。刺激は少なめかも!

イプサ メタボライザーセンシティブ2の実験結果イメージ

イプサ
メタボライザー
センシティブ2

今まで黄色い変色はありましたが、こちらは白い!化粧水の色でしょうか?ニオイはきつめです。

草花木果 よもぎの実験結果イメージ

草花木果
よもぎ

汁は少し出ていますが、変色などはしていないようです。なんとなく乾燥しているのが気になります…。

ライスフォース ディープモイスチュアローションの実験結果イメージ

ライスフォース
ディープモイスチュアローション

表面もネバネバ。汁も出ています。黄色がかってしまっていて、これは腐りかけていますね…。

オラクル クラリファイングトナーの実験結果イメージ

オラクル
クラリファイング
トナー

表面がちょっとネバっとしていますね。きついニオイもけっこうします。腐敗が進んでいるようです。

アクセーヌ セルモイスチュアウォーターの実験結果イメージ

アクセーヌ
セルモイスチュアウォーター

なかなか新鮮な状態ではないでしょうか!ネバネバもなく、プリプリしています。ニオイもあまりしません。

アユーラ fサインディフェンススキンアミュレットミストの実験結果イメージ

アユーラ
fサインディフェンススキンアミュレットミスト

あまり変化はみられませんが、他のものに比べると少し白く変色しています。ニオイはややきつめです。

米肌 肌潤化粧水の実験結果イメージ

米肌
肌潤化粧水

ちょっと黄色がかっている気がしますが、あまり変わらないようです。ニオイはややきつめです。

無印良品 化粧水・敏感肌用 高保湿タイプの実験結果イメージ

無印良品 化粧水
敏感肌用 高保湿タイプ

表面がネバネバしていて黄色がかってきていますが、汁は出ていない様子。ニオイはややきつめです。

ちふれ 化粧水 ノンアルコールタイプの実験結果イメージ

ちふれ 化粧水
ノンアルコールタイプ

変色は比較的少ないほうでした。においもそれほどきつくありませんが、もう少しでネバりが出てきそうな気が。

化粧水低刺激性実験おえて

正直なところ、他の実験に比べるとあまり差がみられなかったのが残念です。じっくり見てみるとネバネバしている感じもわかりましたし、汁が出ているのも一目瞭然だったのですが、どれも敏感肌用につくられているだけあって、新鮮なお肉にそれほどダメージを与えることはありません。ただ、黄色く変色していたものはダメージを与えているということがわかりました。普通に置いておいても、なかなか黄色く変色しませんもんね。また、白い変色はきっと化粧水の色だろう、という結論に。腐って白カビができることはありますが、全くカビのようではありませんでしたから。ちなみに、いくつかが腐っているせいで、ニオイが部屋中に充満してしまって鼻が大変でした…。

実験結果まとめのイメージ

一番優秀な化粧水は?比較実験のランキング結果を見る

こちらでは、各敏感肌化粧水が皮膚に刺激を与えるか、与えないかを検証するための実験を行っています。お肌への優しさを前提につくられているのが、敏感肌化粧水ですが、本当に皮膚に刺激を与えないのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP

サイトマップ

運営者情報

敏感肌さん必見情報

Copyright ©医師監修の敏感肌化粧水ガイド, All Rights Reserved.