• このエントリーをはてなブックマークに追加

抗酸化力UP機能比較!

鉄が空気に触れて徐々に錆びていくように、人間の肌や体も徐々に衰えていきます。空気に触れるだけで劣化してしまうため、これは誰にも避けられない現象なのです。しかし、化粧品の中には、皮膚が劣化しないために抗酸化作用のある成分を用いたり、お肌を若々しくさせるための潤い成分などをたっぷりと配合している化粧品があります。敏感肌だとはいえ、どうせなら抗酸化力を高めてくれるような化粧水を選びたいですよね。
今回は、抗酸化力アップ機能を調べるため、イチゴを使って実験を行いました。

抗酸化力UP機能実験
1位輝いた敏感肌化粧水は…

イチゴをみずみずしく保ち、一番キレイな状態を維持できたのが、ディセンシア「ayanasu(アヤナス)」でした!傷つき、変色してしまったようなイチゴも多い中で、ここまで酸化を防げたのは「さすが」の一言。
アヤナスはそもそも、敏感肌向けの化粧品でありながら、エイジングケアラインとして誕生しました。そのため、お肌のサビを防ぐための成分はたっぷりと配合されています。例えば、ゆらぎの原因となる微弱炎症を抑えて、美肌成分の効きやすい肌へ導く「コウキエキス」。こちらは抗酸化作用をもつ天然成分で、肌にやさしく、若々しいお肌を目指せます。潤いたっぷりでなめらかな使用感も好評です。

1位の製品詳細はこちら

アヤナス ローション コンセントレート
125mL 5,000円(税抜)

イチゴに化粧水をたらします

化粧水の数だけ新鮮なイチゴを用意。シャーレに入れ、各ブランドの化粧水をピペットで2回分、イチゴに垂らしていきます。イチゴ全体にまんべんなく行き届くように、ピンセットで摘まんで1回転させました。

STEP01

イチゴをビンの中に入れます

化粧水を塗ったら、そのイチゴを空気に触れないように密閉容器の中に入れて保管。冷蔵庫の中になるべく同じ条件になるように配置し、1週間放置。その後、紙皿の上に出して、変色や腐敗などがないかチェックしていきます。

STEP02

肌の抗酸化力UP
機能
実験比較!

イチゴに化粧水をまんべんなく塗り、その腐敗防止能力をみるという実験。イチゴの実験では1週間観察してみました。さすがに1週間たつと、茶色く変色してしまったものや、汁が出ているようなものもあります。でも、そんな中で、イチゴを酸化から守ってくれた化粧水もありました!刺激も少なく、お肌の抗酸化も期待できる化粧水はどれでしょうか?

ディセンシア アヤナスの実験結果イメージ

ディセンシア
アヤナス

変色はなく、全体的に柔らかくはなっていましたが、すごくキレイです!香りも新鮮!

花王 キュレルの実験結果イメージ

花王
キュレル

ふやけたように白っぽく変色しています。先の方がやわやわで腐りかけていました。

ファンケル FDRの実験結果イメージ

ファンケル
FDR

とことどころに白い傷みが目立ちます。しっかり汁も出ていて腐りかけです。

資生堂 dプログラムの実験結果イメージ

資生堂
dプログラム

化粧水が少しついたままです。ダメージは少なく、キレイな方です。

ハーバー SLエッセンスの実験結果イメージ

ハーバー
SLエッセンス

少し腐っていますが、変色も少なくわりとキレイな方だと思います。まだ硬さもあります。

ドクターシーラボ ハーバルセラムO2の実験結果イメージ

ドクターシーラボ
ハーバルセラムO2

一週間目にして一番腐ってしまったイチゴです。変色もしているし、もうグチュグチュですね…。

アルビオン エクサージュの実験結果イメージ

アルビオン
エクサージュ

なんだか嫌な変色の仕方です。白、黄、黒が混じり合った変色で、ちょっと気持ち悪い…。

フリープラス モイストケアローションの実験結果イメージ

フリープラス
モイストケア
ローション

完全に腐っています!白く変色し、水浸しといえるほど汁が出てしまっています。

ラロッシュポゼ トレリアンモイスチャーローションの実験結果イメージ

ラロッシュポゼ
トレリアンモイスチャーローション

わりとキレイ!少し柔らかくなってしまい白みがかったダメージも。

クリニーク クラリファイングモイスチャーローション1の実験結果イメージ

クリニーク
クラリファイング
モイスチャー
ローション1

ややキレイな状態です。ほんの一部白く傷んでいるところがあります。

アベンヌ スキンバランスローションSSの実験結果イメージ

アベンヌ
スキンバランスローションSS

黒ずんでいます!真ん中あたりからぐるっと一周、黒くなってしまっています。傷み始めです。

イプサ メタボライザーセンシティブ2の実験結果イメージ

イプサ
メタボライザー
センシティブ2

白い化粧水が残ってる!毛穴に化粧水がつまっているのを連想してしまいました…。やや傷んでいます。

草花木果 よもぎの実験結果イメージ

草花木果
よもぎ

一部白くなっていますが、腐っているのか化粧水の残りなのかよくわからない腐敗状態です。

ライスフォース ディープモイスチュアローションの実験結果イメージ

ライスフォース
ディープモイスチュアローション

白く変色しているところ、腐敗して柔らかくなっているところが共存。臭い…。

オラクル クラリファイングトナーの実験結果イメージ

オラクル
クラリファイング
トナー

白っぽく変色し、真ん中あたりが凹んでしまっていますね。一番早く傷んでしまいました。

アクセーヌ セルモイスチュアウォーターの実験結果イメージ

アクセーヌ
セルモイスチュアウォーター

全体的に茶色っぽく変色しています。少し、汁が出ていました。

アユーラ fサインディフェンススキンアミュレットミストの実験結果イメージ

アユーラ
fサインディフェンススキンアミュレットミスト

どちらかというとキレイな方。先の方が少し黒ずんでいるようです。

米肌 肌潤化粧水の実験結果イメージ

米肌
肌潤化粧水

キレイな方ではありますが、真ん中あたりが白っぽく変色してしまっています。

無印良品 化粧水・敏感肌用 高保湿タイプの実験結果イメージ

無印良品 化粧水
敏感肌用 高保湿タイプ

一部茶色っぽいところもあり、やらわかくなってしまっています。

ちふれ 化粧水 ノンアルコールタイプの実験結果イメージ

ちふれ 化粧水
ノンアルコールタイプ

白っぽく変色はしていますが、キレイなほうといえそうです。

抗酸化力UP機能実験おえて

イチゴは、鶏肉などの動物性蛋白質に比べれば日持ちするので、正直ここまで差がつくとはびっくりです。ほとんどダメージのないキレイなイチゴから、見るも無残に形が崩れかけてしまっているイチゴもありました。また、変色の仕方が明らかにおかしいイチゴもありましたね。これはもしかして、化粧水の影響…?この実験はあくまでも抗酸化力の実験なのですが、化粧水の影響で変色してしまっているイチゴは少し怖いなと思いました。一週間ずっと表面から蒸発しない化粧水も…。

実験結果まとめのイメージ

一番優秀な化粧水は?比較実験のランキング結果を見る

本格実験で、お肌の抗酸化力を高めてくれる化粧水をピックアップ。敏感肌向け化粧水ブランド20製品をイチゴに塗布し、その抗酸化作用を観察してみました。酸化を防止できないイチゴは、大変なことに…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP

サイトマップ

運営者情報

敏感肌さん必見情報

Copyright ©医師監修の敏感肌化粧水ガイド, All Rights Reserved.