年代別おすすめ敏感肌化粧品

おすすめの敏感肌化粧品

同じ敏感肌でも年代によって症状や敏感肌によって引き起こされる肌トラブルは全く異なります。昔から敏感肌だからといって何年もケアを変えていなければ敏感肌は改善するどころか深刻化することもあります。
年齢を重ねるごとに肌が敏感になる方が多いといわれていますが、20代でも自分の肌が敏感と感じる人は多いのでは?早々にスキンケアの見直しが必要になります。30代になると少しずつ老化の症状が現れ始め、40代になるとさらに老化速度が加速します。50代になると今までなかったような肌トラブルが発生するようになります。年齢によって症状が全く違うため、ケア方法も変えていかなければいけません。
年代別でどのようなスキンケアをしたらよいのでしょうか。敏感肌の特徴と合わせておすすめの化粧品を紹介していきます。

年代別肌トラブル特徴

敏感肌によって引き起こされる肌トラブルは様々ありますが、年代によって現れる特徴は全く異なります。それは年代によってお肌の状態が全く違うためです。同じようなスキンケアでは症状は改善されません。
年代別の肌の特徴と改善方法をチェックしてみましょう。

~20代 肌トラブルの特徴~

20代 肌トラブルの特徴のイメージ

  • ホルモンバランスが安定せず、肌がゆらぎやすい
  • 環境の変化や睡眠不足などのストレスなどからターンオーバーが乱れやすい
  • 間違ったお手入れによる肌のバリア機能の低下

しっかりとお肌に合った正しいケアをしていけば、ターンオーバーが正常化し、バリア機能も元通りに戻りやすい年齢なので、まずは健康肌なお肌を取り戻すためのケアをしましょう。

20代敏感肌におすすめの化粧品はこちらから>>

~30代 肌トラブルの特徴~

30代 肌トラブルの特徴のイメージ

  • お肌の保湿成分が低下し、水分量が低下し、乾燥しやすくなる
  • 環境の変化や睡眠不足などのストレスからターンオーバーが乱れやすい
  • 女性ホルモンが低下し、肌がゆらぎやすい

20代と比べてお肌の保湿成分が少なくなる30代。乾燥が悪化し、さらに敏感肌が深刻化することも。保湿を重視したケアを心がけましょう。

30代敏感肌におすすめの化粧品はこちらから>>

~40代 肌トラブルの特徴~

40代 肌トラブルの特徴のイメージ

  • お肌の保湿成分が急激に低下。水分量・油分量が低下し、お肌が乾燥しやすくなる
  • 加齢によりターンオーバーが乱れ、バリア機能が低下
  • 加齢により女性ホルモンが低下し、肌荒れを起こしやすくなる

30代に比べお肌の老化速度が急激にスピードを増す40代。敏感肌ケアに合わせてエイジングケアをしないと、どんどんお肌の老化スピードが増してしまいます。

40代敏感肌におすすめの化粧品はこちらから>>

~50代 肌トラブルの特徴~

50代 肌トラブルの特徴のイメージ

  • 加齢により保湿成分が低下し、水分量・油分量が低下。乾燥によるトラブルが増える
  • しわ、たるみなどの老化によるトラブルが深刻化しやすい
  • 加齢により女性ホルモンが低下し、肌荒れを起こしやすくなる

50代になると老化により体においても様々な変化が生じ、肌トラブルも現れてきます。しっかりエイジングケアを行いながら敏感肌ケアをしていきましょう。

50代敏感肌におすすめの化粧品はこちらから>>

敏感肌は、年代によって特徴が全く異なります。同じようなスキンケアでは症状は改善されません。年代別でどのようなスキンケアをしたらよいのでしょうか。敏感肌の特徴と合わせておすすめの敏感肌化粧品を紹介していきます。

PAGE TOP

サイトマップ

運営者情報

敏感肌さん必見情報

Copyright ©医師監修の敏感肌化粧水ガイド, All Rights Reserved.