• TOP
  • » 敏感肌でも防腐剤入りの化粧品って使えるの?

敏感肌さん必見情報

敏感肌でも防腐剤入りの化粧品って使えるの?

2016. 10. 31

敏感肌だけど、防腐剤入りの化粧品を使っても平気なの?という質問がよくあります。おそらく敏感肌の方も疑問に思っている方が多くいるかと思います。
今回はそんな疑問を解決すべく、防腐剤入りの化粧品と敏感肌との関係についてご紹介します。

防腐剤入りの化粧品について

0047防腐剤入りの化粧品は恐くて使えない・・そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。
化粧品の中身について考えてことはありますか?化粧品の成分のほとんどが水でできています。特に化粧水はほぼ水でできている化粧品になります。ご存知の通り、水はそのままにしておくと腐ってしまう物質です。つまり、防腐剤が配合されていない化粧品は傷みやすくなってしまうのです。
そのためにも防腐剤は化粧品にとっては欠かせないものになります。
逆に防腐剤フリーの化粧品があるとすれば、保管環境などに細心の注意を払い、開封後はすばやく使用しなければいけません。

敏感肌が使っても大丈夫?

0079すべての敏感肌の人に症状が出ると言うことはありませんが、防腐剤だけでなく、敏感肌の方は刺激と感じてしまう成分がある可能性があります。
防腐剤フリーと謳っていてもアルコールなどを使用して、防腐剤代わりいれているメーカーなどもあります。
防腐剤入り、防腐剤フリーの商品に限らず、初めて使用する場合や不安な場合はパッチテストをすると良いでしょう。自分でおこなう場合は、二の腕の内側など、皮膚の柔らかい部分で試してみると良いでしょう。実際に使用する場合と同じように、ぬってみてそのまま放置しておくのです。塗布後すぐにお風呂やシャワーなどには入らないようにしましょう。 もしテストしてみて、問題はなかったとしても、実際の使用時に問題があったらすぐに使用を中止して、皮膚科で診察をしてもらいましょう。顔とそれ以外の部分で反応が異なることもあります。

敏感肌におすすめの化粧品

防腐剤ありなしを気にする敏感肌さんも多いと思いますが、敏感肌には何が不足していて、どんな成分が必要なのかを考える必要があります。
敏感肌に不足している成分は「水分」になります。そのため、保湿力の高いスキンケアを使うことをオススメします。
特に敏感肌に積極的に取り入れて欲しい成分は「セラミド」になります。「セラミド」は肌の角層に存在している成分で外部からの刺激を守るバリア機能の働きをもちます。「セラミド」には様々な種類がありますが、なかでも保湿力が高く、人の肌の中に存在している「セラミド」と同じ構造をしている「ヒト型セラミド」を配合しているスキンケアをオススメします。
ayanasu24ディセンシアの「アヤナス」はこの「ヒト型セラミド」をナノ化した「ヒト型ナノセラミド」を配合しているため、角層のすみずみまで徹底的に保湿してくれます。敏感肌専門のブランドなので、敏感肌が刺激と感じやすい「アルコール」や「合成香料・着色料」を一切配合していないので、安心して使用することができるでしょう。

ディセンシア「アヤナス」のトライアルセット情報はこちらから>>

PAGE TOP

サイトマップ

運営者情報

敏感肌さん必見情報

Copyright ©医師監修の敏感肌化粧水ガイド, All Rights Reserved.