• TOP
  • » 私って敏感肌かも?敏感肌を改善する化粧品って?

敏感肌さん必見情報

私って敏感肌かも?敏感肌を改善する化粧品って?

2016. 12. 3

化粧品を使って肌荒れが起きてしまったことはありますか?今まで使用していた化粧品なのに突然刺激を感じてしまった方もいるのではないでしょうか?肌荒れが起こる原因として、お肌と化粧品の相性は確かに重要ですが、自身の肌が知らないうちに敏感肌に傾いてしまっている可能性もあります。
敏感肌向けの化粧品はたくさんありますが、敏感肌を守るだけの刺激が少ないだけでなく、敏感肌を改善できるような化粧品を選びましょう。

これって敏感肌?

0008今まで使用していた化粧品が突然ピリピリと感じたり、肌荒れを起こしてしまった、そんな経験はありませんか?そのお肌、敏感肌になっている可能性があります。敏感肌は環境の変化や季節の変わり目など誰にでも起こりうる肌症状になります。まずは自分の肌状態を以下よりチェックしてみましょう。
・ちょっとした刺激でお肌が赤くなりやすい
・化粧水やクリームをつけた際にピリピリ感じたり、しみたりすることがある
・紫外線を浴びた後に赤みがでやすい
・タオルや洋服の繊維が肌に触るとチクチクと刺激を感じる
・お肌がカサつきやすい
・紫外線を浴びた後に赤みがでやすい
1つでも当てはまる項目があった場合には敏感肌に傾いている可能性があります。今すぐ敏感肌を改善していけるようなケアを始めましょう。

敏感肌を改善する化粧品

敏感肌の方はお肌のバリア機能の働きをもつ「セラミド」が減少してしまい、お肌を外部の刺激から守ることができず、刺激を感じやすくなっています。
そのため、バリア機能の働きをもつ「セラミド」を補給することで正常なお肌に改善していくことができます。0005
「セラミド」にはバリア機能の働きの他にも非常に高い保湿効果をもっています。敏感肌さんはこの保湿ケアが大変重要になります。敏感肌の方は肌内部の水分が蒸発しやすい状態にあります。また、乾燥から敏感肌を招いたり悪化させてしまう場合もあるので、保湿効果が高いかどうかも化粧品選びのおいては重要な指標となります。
また、「セラミド」には様々な種類がありますが、人のお肌にもともとそなわっている「ヒト型セラミド」は保湿効果が非常に高いといわれています。さらに、その「ヒト型セラミド」をナノ化した「ヒト型ナノセラミド」はより浸透性が高く、角層のすみずみまで徹底的に保湿してくれます。
敏感肌を改善するためには「ヒト型ナノセラミド」が配合された化粧品を選ぶことをオススメします。
「ヒト型ナノセラミド」が配合された化粧品の詳細はこちらから>>

生活を見直してみましょう

敏感肌を治すことも重要ですが、まずは自分の日常生活を見直してみましょう。
第一に、規則正しい睡眠を取っていますか?夜の20時~2時は身体が新しいお肌を作り出している、ゴールデンタイムです。睡眠不足や夜更かしが続けばお肌の再生サイクルが乱れてしまいます。0007
次に、ダイエット等の理由で、栄養バランスが崩れた食事を続けていませんか?あるいは仕事や家事などで強いストレスを感じていませんか?必要な栄養素が不足したり、ストレスでホルモンバランスが崩れてしまうと、やはりお肌が荒れる原因になります。
化粧品とあわせて普段の生活の見直しも行っていきましょう。

PAGE TOP

サイトマップ

運営者情報

敏感肌さん必見情報

Copyright ©医師監修の敏感肌化粧水ガイド, All Rights Reserved.