ドクター推薦敏感肌対策成分

敏感肌の方に向けたスキンケア化粧品は多く出ていますが、いったいどれを選んだら良いのでしょうか?医師も太鼓判をおす“本当に効果的なスキンケア成分”を含んだ化粧品を選んで、1日も早く肌の悩みを解消して頂くために、こちらでは注目成分をピックアップして細かく解説していきたいと思います。
敏感肌を解消するためには、保湿対策&バリア機能の回復が最重要。それに加え、私を含めて女性なら誰でも“若く見られたい”“キレイに見られたい”という願望を持っているはず!そもそも敏感肌を解消したいのだって、少しでも美しくなりたいからだと思います。そこで、アンチエイジング効果の高い成分についても紹介することにしました。
すべてに共通しているのは、使用している間だけキレイに見えるといったその場しのぎの対策ではなく、将来的な肌トラブルを予防してくれる根本対策につながる成分だけに注目しているということ。こういった本当に効果の高い成分が含まれた化粧品を駆使して、1日も早く敏感肌を解消して頂きたいと思います。

機能わかる成分マップ

成分マップ

敏感肌対策に使われる化粧品成分は、本当に数え切れないほどのバリエーションがありますよね?そこで、肌に潤いを閉じ込めたいのか、バリア機能を回復させる力を重視するのか、などなど目的に応じて最適な成分を選べるようにチャート表を掲載することにしました。当サイトで紹介している成分は、どれも肌に優しく効果的な成分ばかり。でも、それぞれの肌質や目的に合わせてよりベストマッチする成分を選ぶことでいっそう効率の良いスキンケアを行うことができます。自分が真っ先に解消したい症状は何なのかを見定めて、どの成分を配合したスキンケア化粧品を選ぶのか決めましょう!

肌の潤いを高める保湿成分

肌の水分を維持してくれているのは角層にある細胞間脂質です。中でもセラミドはラメラ構造の要であり、潤い肌を維持するためにもっとも重要な成分。その他、皮膚表面で徹底的に保湿するヒアルロン酸Naや角質を柔軟にして保湿するサポート成分エチルヘキサン酸セチルにも注目!これさえ読めば、保湿化粧水の選び方で迷うことはありません!

保湿成分をチェック

皮膚のバリア機能を高める成分

肌本来のバリア機能が低下してしまうと、ちょっとした刺激にも耐えられずに肌トラブルを起こしてしまいます…。敏感肌対策をする上で、このバリア機能を再生するためのケアを忘れてはいけません。表皮の外側に密着してバリア層をプラスワンしてくれるベントナイトや、炎症を抑えてバリアをサポートするコウキエキス、ラメラ構造を強固にしてくれるラフィノースなどがオススメ!

バリア機能を高める成分をチェック

アンチエイジング向けの成分

見た目年齢を少しでも下げたいあなたは、エイジングケア成分に注目して化粧品を選びましょう!コラーゲンを再生してくれるCVアルギネートや、活性酸素を除去して老化を抑えるトコフェロール、そしてターンオーバー周期を短縮して新しい肌をどんどん作ってくれるEGF(上皮成長因子)などアンチエイジングの秘策となる成分を一挙解説しています!

アンチエイジング向け成分をチェック

乾燥敏感肌や年齢肌に悩んでいる女性を救うため、ドクターも注目する美容成分を細かく解説しています!敏感肌対策を考えているなら、当サイトがオススメする有効成分を配合した化粧品を活用するのが一番です♪

PAGE TOP

サイトマップ

運営者情報

敏感肌さん必見情報

Copyright ©医師監修の敏感肌化粧水ガイド, All Rights Reserved.